お酒の中でも梅酒だけ飲める私

私はアルコール類が苦手で飲みに行っても、ウーロン茶を飲んでいます。
お酒を飲むと頭がクラクラするのはもちろんのことですが、どうもアルコールの味がどうしてもからだに合わないのです。
でも、梅酒は梅の匂い・味が強いせいか、水と氷で薄めるとお酒の弱い私でも飲めます。
ただ、好んで飲もうとは思いません。
どうしても眠れない時にお酒の力を借りる為に梅酒を飲むことがあります。

ただ、梅酒はカロリーが高い製品も多く、寝る前に飲むことの多い私にとってみれば、カロリーの高さが懸念されるところであります。
ただ、サントリーから出ている梅酒は、通常の商品より20%カットした製品が出ており、私にとってみると非常に嬉しい商品です。
スーパーによく販売されている商品で缶ではなく、紙パックで製品化されているものです。
この商品は国産のものでできており、その点においても非常に安心できる商品です。

では、缶で販売されている商品と甘さに違いがあるのかどうか確かめてみましたが、私は味の違いを感じませんでした。
アルコール度数も他の梅酒と比べると低く8%と低く、お酒の弱い私にとって見るとその点においても魅力です。
友人のすすめでアルコールに弱いのであれば、炭酸で薄めて飲むともっと飲みやすいとアドバイスをもらい、飲んでみるとアルコールをほとんど感じないぐらいの飲みやすさになりました。
ただ、飲みやすいことが仇となり、どんどん摂取量が増えてしまうことはマイナスポイントだとも思います。

 

Category: 梅酒カテゴリ一覧2010-08-16コメントは受け付けていません。2010-08-16 2010-08-16